カスタム研究所

Custom Laboratory

freetel KATANA01 テザリングが勝手に解除される不具合

time 2016/02/16

sponsored link

カスタム研究所【Windows Phone】freetel KATANA01 テザリングが勝手に解除される不具合

Windows 10 Mobile 搭載の FREETEL KATANA01 を中古で購入してみたが、
W10Mには使えそうなアプリが極めて少ない。

しかもLyはMicrosoftにデータを預けていないので、純正アプリだけでは全く使い道が無い。

仕方ないからモバイルルーター代わりに使おうと思っていたが、なぜかテザリング機能が5分くらいで勝手にOFFになってし­まう。


不具合を検証するためにノーカットで撮影したところ、
何も操作していないのに「5分6­秒」「10分20秒」「15分34秒」の3回、勝手にOFFになってしまっています。

 

環境としては、本体を初期化してAPN設定を行っただけで、その他は一つも設定変更していません。
そして、何回か本体を初期化してみたが全く改善されなかった。

 

freetel社に相談したところ「端末本体の不具合が考えられます」との回答があり­ましたが、
このKATANA01は中古品のため「購入証明書」がありません。

freetel製品は「購入証明書」が無いと有償・無償を問わず修理を受け付けてくれ­ません。
購入先が不明な中古流通品は完全にノーサポートという事です。

なので今回は諦める事にしました。

 

っていうか、freetel社内で本当にファーム修理なんてできるのか!?

というのがLyの正直な感想です(笑)

 

過去のfreetel社への問い合わせ事例では、技術的に突っ込んだ相談はできなかったので、
たぶんfreetel社内に技術者は一人くらいしか居ないんだと思います。

だから修理ではなく「交換対応」がメインとなり、そのために購入証明が必要なのでは???

 

どちらにせよ、
テザリングも出来ないのであれば、KATANA01は完全に使い道が無くなりました。

このまま中古品として流通させてしまっては被害者が増えるだけなので売ることも出来ません。

 

・・・・・まぁ、Lyの初W10M機として記念に保管しておきます。

そのうち、いい思い出に変わるはずです(笑)

 

という事で、

Lyと同じような不具合が出ている方は早めに交換してもらってください。

 

あと、中古のfreetel製品には要注意です。

購入前に必ず、納品書なり領収証なりの「購入証明書の有無」を確認しましょう。

 


 

つい先日、

プラスワン・マーケティングの増田さんから「KATANA01のオススメ設定」をリプライ頂いたばかりなのに、

その矢先にKATANA01をdisっちゃってゴメンナサイ。

plus

 

でもKATANA01に不具合が発生してるのも事実なので掲載させて頂きます。

ホントにゴメンナサイ(^^;)

sponsored link

関連記事

ぬこ



sponsored link

カスタム研究所

カスタム研究所
@clabtokyo

  • Windows10 Tips:Windows Defenderを無効化する https://t.co/fBfWFxSgHi https://t.co/rNsiuiExoP #Windows #インストール #署名 #ドライバ
    about 9分 ago
  • Windows10 Tips:電源オプションの「高パフォーマンス」を表示させる方法 https://t.co/ESGGHJzxmc #コマンドプロンプト #キー #SSD #バージョン
    about 1時間 ago
  • Windows10 Tips:消えたフォトビューアーを復活させる方法 https://t.co/GTJSHKglfh https://t.co/wCzY1jmsSA #Tips #キーボード #リフレッシュ #HDD
    about 2時間 ago
  • [10月23日]のつぶやきをまとめました https://t.co/lAPJGL7ITd
    about 2時間 ago
  • [10月23日]のつぶやきをまとめました https://t.co/al2IlUDjuN
    about 2時間 ago